廿日市市議会議員 広畑裕一郎 オフィシャルサイト [ 管理者モード ]  

 

 平成21年3月、皆様のご支援により市議会へ送っていただきました。以来、皆様のご意見を基に政策を提言する行動力、実現力のある議員になるべく、努力を続けています。

廿日市市も、少子高齢化が進み、その影響は5年連続の市税収入減少や、社会保障関連費の増加に表れています。今後も厳しい財政状況が続くと見込まれ、今の行政サービスすべてを維持することは困難となりました。

議会は、厳しい時代であっても、行政が真に担うべき「生活を守る」役割を果たすよう監視し、財政の健全化に向けた政策提言や、市民の立場に立った行財政改革を進める責務をおっています。

そのため、私は、次の課題に重点を置いて活動しています。

@歳出の削減
(ムダのカットや、真に行政が担うべき事業の選択)

A税金の使い途を変える
(不急の事業から、より生活に関わる事業への転換)

B自主財源の確保
(人や地域のポテンシャルを引き出し、産業を活性化する)

活気にあふれ、子や孫の世代も安心して暮らせる「住み続けたい廿日市を創る」ため、問題を先送りにすることなく、一歩一歩、着実に変えてまいります。

広畑 裕一郎